忍者ブログ
schnappyによるmy darling, baerchenと私の興味・趣味のことと私の周りの人々と私の日常・出来事とetc.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、緊張というか準備しまくったら眠れなくなってしまったschnappyです。遠足前か修学旅行前の子供かよぅ。f(^^;)
いや、楽しいことで眠れないなら良いですけど…はぁ〜、頑張ってきます…
てことで、寝る前にぱっぱと投稿します。

5日目。
この日雪が降りました。ベルリンに着いて2日に1日は雪が降ったよ〜な…f(^^;)
その雪の中、挙式をするための場所を見に行きました。役所婚は役所だけでなく、役所側が指定する場所であれば婚姻可能(出張婚姻?/笑)らしいのですが、この日行ったのはbaerchen推薦の場所でした。
場所はベルリンではなくポツダム。毎度のこと建物の名前は忘れました(苦笑)が、ちょっと小高いところにある小さいお城(というか宮殿というか何というか…)です。
(因みに下にはロシア正教の綺麗な教会があるんですよ〜)



d5-1.JPG



↑(上記にも書いていますが)本当は雪積もっていたんですが、写真は私がドイツに到着する前、baerchenとbaerchenパパ&Uさんで事前偵察(笑)したときの写真が綺麗だったのでこれをアップ。

季節的にやってないので(ここは春から9月までらしいです)、外観のみでしたが…綺麗ですね〜。(^^)
もうbaerchenはここに決める気マンマン!だし、私も想像より大きくなく(デカいのは逆に少人数には勿体ないので)綺麗だったのでここに決めました〜!
【後日談:私の帰国後、早速baerchenはここを予約、挙式の日取りも即決まりました。早っ!因みに全部を使うのではなく、建物の半分を使うらしいです。←業務連絡/笑】




で、ここで挙式するならポツダムの役所に訊かなきゃいけないのかな?ってことでポツダムの役所へ移動。




d5-2.JPG



…私は良く解らなかった(ドイツ語のやり取りでしたしf(^^;))のですが、どうも問い合わせはベルリン(baerchen自体がベルリンで登録されているので)で良いらしい…ということでそそくさ〜と退却致しました。




その後はbaerchenパパと別れ、ベルリンに移動。
2次会で使用する場所の候補の一つ、エメラハウスに移動しました。

…程良く古く(笑)、程良い広さ。
で、問題は食事よねー、ということでここで遅いランチを摂りました。



d5-3.JPG

d5-4.JPG

d5-5.JPG

d5-6.JPG



…んまぁぁぁぁ〜〜〜い!!!!о(ж>▽<)y ☆
値段はまぁまぁ(要するに安くはない。でもユーロ高・円安なら何でも安くは感じないですわな/苦笑)ですが、味はとても良かったです!!b(^_-)☆

で、エメラハウスを管理しているのがart hotelというところ。
名の通り(モダン)アートをホテルに飾っているという何ともオサレなホテル。ホテルごとにアーティストが決まっていて、例えばベルリンのcenter westだとアンディー・ウォーフォールの作品で統一している…といった感じ。絵が好きな人には良いホテルと思います。(^^)

し、しかし…私、このエメラハウスを管理しているart hotelがどれか解りません…f(^^;)
(だってベルリンで3つもあるなんてーっ!)
center westじゃなく、恐らくmitteかkudammだと思うのですが…トホホ。
因みにこのart hotel、後日の日記にも再登場します。




満腹になったところで、baerchenが私を連れて行きたかったところに移動…中のとき。
たまたま通りかかった美術館(これ又名前忘れ…大きくて有名です)が「無料」の日(!)だったので、急遽ここを寄り道することに。




d5-7.JPG

d5-8.JPG



こんだけしか写真撮っていませんが(急いで見たもんで f(^^;))、結構良かったです。何だかんだで1時間半は居たような…(笑)
今回は美術館は寄れないかな〜、と思っていただけに嬉しかったです。(笑)




で、やっと目的地である「liquidrom」というところへ。(因みに位置的にはここらしい)
実は私がドイツに渡る前にbaerchenから「水着を持ってきてね」と冗談か?寒中水泳するの?みたいな伝言を貰っていました。…本当だったんですけど…(笑) 良かった、持ってきて

ここ、ただの室内プールではなく、“音楽が聴ける”プールです。
水中で音楽が流れていて、耳を水面下にすると音楽が聞こえるという何ともオサレ(今回オサレばっか)というかイカした施設でございます。
遅い時間に入ったので2時間くらいかな?しか居なかったんですが…いや〜、めっちゃ楽しめました!これ、リラックスにもなるし(音楽自体がまず良い♪)、カップルで行くとこれ又…ムフフ♪みたいな。(笑)
サウナやバーもあってなかなか良いと思います。正に「大人のプール」ですね。

しかし…ここがドイツだな〜と思ったんですが。
更衣室が男女別れているのに…入ったら同じ部屋に繋がっているってさ…f(^^;)
(入り口別れている意味無いんじゃ???)
もう男女おかまいなしに着替えが展開されている訳ですよ。私、大和撫子(は?)ですから、ちょっと勇気が無く…僅かしかない個室(扉)のあるスペースにbaerchenと一緒に着替えました。(因みにきちんと別れていたのはシャワールームのみ)
まぁ事前知識でドイツって国がサウナですっぽんぽんとか外ですっぽんぽんな人が居るとか知ってましたけどね…ここもかよ〜。ヽ(;´ω`)ノ

あと流石ベルリンと思ったのは…数多くの男女カップルがいちゃいちゃしながら泳いでいる中、ゲイカップルさん達も数組居ていちゃいちゃしながら泳いでました…(笑)




男女入り乱れての着替えはアレですが(笑/でも日本と違って色眼鏡でじろじろ見る男性とかって居ないんですよね。皆淡々と着替えに集中というか…日本なら絶対出来ないですね、これ。)、もし機会がある方はオススメですんで一度体験されてみて下さい。(^-^)ノ

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
過去に頂いた&返信したコメントです
「大人のプール」にやられました。笑)
音楽が水中で聴ける、ってすごい!
で、更衣室が結果一緒
いや〜これはほんと、ドイツ式ですね。
私の例のサウナ事件もこんな感じでした。
私たちもだーれもいなかったので
プール貸し切り状態。
ざっぶざっぶ飛び込んでました。
そこ、行ってみたい!

4ゴ
2008/04/15 11:26

やっぱし日本では「隠す」から「覗く」人がいるんですかね。
おおっぴらにしていたらみないのかな、裸・・・(笑)

前に乳頭温泉で着替え室が別なんだけどカーテンというか暖簾が短くて温泉に据わって入ってる人からは丸見え、という状況がありまして、おじさんたちはわざわざ移動してご覧になっておりました。

あはは。

好きな音楽でプールだったら楽しいね!

risakj
2008/04/15 18:57

おお!美術館タダって!素敵!写真撮ってもいいんですねぇ。いいな!
日本だと、青森の弘前がねぷた祭とかの集客期間になると、博物館の入場料をタダにしてくれる人情の街です。

華章
2008/04/15 22:13

ベルリンには2度も行ってるのに、一度も博物館島の博物館に入ったことがありません。はやり駆け足旅行では難しいか??私だけに難しいのかっ??? 旅行中に博物館行くと、な〜んか落ち着かないんですよね。
そのプール、Sくんも知ってました。友達がそこで一日DJしたって言ってましたよ。で、そのプールは塩分が多くて浮くし、水中から上をみると色が見えて(よく判らないが)綺麗とも言ってました。
大人更衣室の話をしたら「何がおかしい?皆水着着るだけでしょ」と。
ははぁ。。大人なお答えだこと。私もきっとschnappyさんと一緒に見えないようなところへ逃げるだろうな。OR私の体系ならA boy同様なので男ロッカー潜入も・・・・うふふ

Hilda
2008/04/16 21:53

きゃー素敵!宮殿、って感じですよね。見るからに寒そうなのがわかる気がします・・・笑)役所が指定した場所なら役所婚になるのですね。しかしダーリンさんがはりきっていてくれるのはうらやましい^^

ますますschnappyさんのご結婚がものすごく楽しみです!^^

水の中で音楽が聞けるプール、いいですね!ぜひ行ってみたいです。ハマりそうな感じ。すごく癒されそう・・・でも更衣室が男女一緒ってすごいっすね〜

June
2008/04/18 23:31

すてきー!!宮殿も、お料理も。張り切って仕切ってくれるダーリンさんも!(笑)

水中で音楽聞けるプールですかっ!さすがベルリン、おされですな。そしてそれを知ってるダーリンさんも。私がベルリンに行くと知り合いがいないので、やっぱり観光ポイントばっかりにしか行けないんですよね。そういうところに行きたかったなー(遠い目)
Schnappyさんがミュンヘンにいらっしゃるときは私張り切って案内しますからねっ。(笑)

くしぇる
2008/04/19 16:21

お城とかめっちゃきれい!!
あと食事の写真がきれいですぅ〜。
なんか、芸術ってかんじ。

おしゃれなプールがあるんですね。
しっかし・・・・その更衣室はちと厳しいです。
こういうとき、「やっぱ日本人だな」って思っちゃいます(笑)

ふくさち
2008/04/19 23:02

**4ゴ さま**
「大人のプール」って自分で書いて置きながら何ですが、響き的にもやられちゃいますよね。(笑)
矢張り4ゴさんも“ドイツのすっぽんぽん洗礼”を受けられていましたか!(笑)
本当、中で一緒になるなら入口を分ける必要は無いと思いますが…というか、バーデンバーデンのような所で温泉は混浴水着、なのにサウナは混浴すっぽんぽんというのが理解し難いです…(笑)
貸し切り状態で良かったですね。
“大人のプール”もいつか体験してみて下さい。(^^)

返信です・1
2008/04/20 16:46

**risakj さま**
そう!それだと思う!日本の文化?が「隠す」から「覗く」人が多いんだろうね〜。ドイツみたいに潔く?おおっぴらにしていたら“見たい”という衝動に駆られないのかも(笑)
うちの仕事関係の人間も社内旅行とかで温泉行くと必ずそういう“覗きの下心”がムクムク出て来るのが最低一人居るのよねー。(苦笑)
まぁ良く言えば「想像逞しく」なり、悪く言えば「理性があっけなく本能に負けちゃう」んでしょうな。(笑)
以前アイーダ・ゴメスの舞台を見に行きました。
“サロメ”のところでアイーダが一糸纏わぬ全裸になるんです。
会場の観客はシーン。
彼女の美しさと迫力に皆圧倒されたからです。
…裸はやっぱり堂々としていればOKなのかな?(笑)

返信です・2
2008/04/20 16:47

**華章 さま**
他の都市や国でもありそうなんですが、ここは毎週木曜、20時からの入場はタダのようでした。
海外は(勿論全部ではありませんが)お金を払えば写真やビデオ撮影も出来ます。展示の仕方なども日本は“作品=崇高で遠いもの”というやり方をしますが、海外はかなりゆったり&身近で見られます。作品を愉しみ易いんですよね。日本の突き放すというか高級感漂わせる展示は正直つまらないです。(ゴメンなさい辛口)
しかしその青森の博物館は素敵ですね!(^^)

返信です・3
2008/04/20 16:47

**Hilda さま**
ベルリン、博物館モノは結構良いですよ〜!私は“ペルシャ国の青い門”に感動しました。大きさ、美しさ、壮厳さに圧巻です。(≧▽≦)
恐らく日数が足りないため難しいだけとは思います(笑)が…まぁ機会があって且つそんな気分になれたら(笑)行ってみて下さい。
あらプール、旦那さまご存知でしたか!しかもお友達さんがDJしてたって…!いやぁ世間は狭いですね。(笑)
そうなんです、プールは塩分があって浮き易くしています。(死海みたいな高濃度ではないので最低限の浮輪?は必要ですが)天井のライトは綺麗&落ち着くので、“ライト”、“音楽”“浮く”の三拍子で本当リラックス出来ます。(^^)
しかし旦那さま…流石ドイツ人〜!(笑)
うちのクマなんてドイツ人なのにビビってましたから…日本慣れ過ぎ?(笑)
私も少年体型(尻除く)なんで見られる心配は無いんですけどね…ハハハハ…

返信です・4
2008/04/20 16:49

**June さま**
確か宮殿…とは思う(おい!)んですが、私がドイツ語の名称を覚えきれなくて…済みません。f(^^;)
後日baerchenに聞いてみます。
そうなんです、必ず役場でしないといけないという訳ではなく、役所が指定した所なら役所婚が出来るんです。(スコットランドやニュージーランドはどうなんですかね?)
はい、baerchenは本当〜に積極的にやってくれるのでとてもとても有難いです。が、逆に注文も多くなりますけどね…(笑)
フフフ、私はJuneさんの挙式の方が楽しみですけどね。(^^)♪
プール、オススメですよ〜。もし機会があるならばダーリンさんと是非♪
(更衣室は…ダーリンさんに匿って貰うか二人で個室を狙って下さい/笑)

返信です・5
2008/04/20 16:50

**くしぇる さま**
素敵ですか〜?どうもですf(^^)♪ ←しかし私自身が褒められた訳でなナイ(笑)
baerchenも普段日本に居るんでベルリンのニュースポットをさほど知っている訳では無いと思うんですよ。恐らく「schnappyに自分の故郷で素敵なところを披露したい!」というのがあって、事前サーチをしてると思われます。(笑)
そうそう、私は行けませんでしたが、日本茶か中国茶か忘れましたけど、伏臥しながらお茶を愉しめるカフェがベルリンにあるそうです。いつか調べてみます。
私は逆にベルリン以外を殆ど経験(観光名所すらも)したこと無いんで、経験したいんですよね〜。
ミュンヘンは是非に(^^)♪

返信です・6
2008/04/20 16:50

**ふくさち さま**
建物は綺麗よね〜。流石“ロマンチスト・baerchen”が選んだだけあります。(笑)
食事…“色気より食い気”なところがあるドイツにあって、珍しく見た目も重視です。(笑)
そう、オサレなプールなんだけど、更衣室は同じなの。でも笑えるけど、他人の着替えをジロジロ見る人は居ないんだよね〜。
スウェーデンというか北欧はどうなの?フィンランドなんてサウナの発祥地だし…同じゲルマン民族(笑)だからその傾向がちとあったりして!? (笑)

返信です・7
2008/04/20 16:51
Posted by schnappy 2009.07.20 Mon 11:46 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/06 schnappy]
[02/09 Risakj]
[02/09 schnappy]
[01/20 June]
[01/19 Navia]
プロフィール
HN:
schnappy
性別:
非公開
職業:
わに
趣味:
デザイン・アート、音楽、映画、旅行、美味しいものを食べること、楽しく会話し笑うこと
自己紹介:
schnappy(※某国童歌?アニメ?のワニの名前)です。
baerchen(※愛称)という どいっちゅ・ダーリンがいます。最初クマちゃんには「アライグマ」と言われていました。そして今は何故かワニ…

カテゴリーにこだわらず思い立ったものを書きます。メインが携帯からの投稿&三日坊主なのでゆっくり投稿(若しコメント書いて下さってもレス遅いかもしれません、済みません。マメではないので…)&楽しいことを中心に綴っていきます。楽しんで頂けたら幸いです。

因みに下記のURLですが、前日記のURLです。若し宜しければどうぞ。↓

http://b-und-s.blog.drecom.jp/

もっと古いです↓
http://nibi.jp/d/number02
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]