忍者ブログ
schnappyによるmy darling, baerchenと私の興味・趣味のことと私の周りの人々と私の日常・出来事とetc.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日で療養中→安静中へ格上げされる(笑)schnappyです。
こまめなブログ廻りや某SNSへの閲覧は今宵で最後、明日からはまたいつもの私に戻ります…f(^^;)
(いや、今月まではまだ比較的ウロウロ出来そうかな?/笑))


なので、今回まで単発話題です。(多分)次回からドイツ滞在記に戻ります。








私達の結婚が決まってから、次に意識される(する)のは矢張り“Jr.”な訳で。

まぁうちの両親からも期待はかかってますが、でも既に可愛い孫ちゃんが居るので、まだ“「孫は!?」プッシュ”が少ないのですよ。(笑)
それに無理強いしてbaerchenが嫌がり結婚解消とかなったらもっと困る(笑)ので、両親は大人しいモンです。


ですが。
矢張り(父側、母側)双方に取って唯一の子であるbaerchen側からの期待は大きく、特にbaerchenママの期待が高い訳です。


私は直接言われていませんが、baerchenはかなり「子供が早く欲しいぃぃぃ!」と言われているようです。
(※オカーサマ、“子供”じゃなくて“孫”です。最初baerchenから聞いたときは本当にビックリしました/笑)



…プレッシャーを感じるか?
いえいえ、それは無いです。上手く授かるかはともかく、まだ時期焦躁だと思うので。

確かに後厄・19ちゃいの私なのでのんびりしていられませんが(笑)、でも私達は先ず“新婚生活”と“私の再就職”を優先させたくて。それが落ち着いたら雨乞いならぬ鸛乞いでもしようかと考えています。(笑)
上手く叶えば良いなぁ。

ま、baerchenママもそれは重々解ってあるんですよ。で・も・ね、早く見たいんだと思います。可愛い人です、baerchenママ。(笑)





…って上記が今回のネタじゃなく。うむむ、前振りが長くなりました。(笑)



さて、ある日のこと。
普段は「乳幼児の話題が苦手※」なbaerchenには極力触れないようにしている“子供ネタ”、そのときはたまたまbaerchenの友人の子供の話から私達のジュニアについて話が流れました。

【※ baerchenのためにフォローをして置くと、baerchenは赤ちゃんの夜泣きや乳幼児を育てることへの不安があるんです。「僕がきちんと子供を育 てられるのだろうか?(´д`;)」と。なので子供が欲しくないとか子供が可愛くないとかそういう訳じゃ無いです。子供は好きだし、あやすのだって私より baerchenの方が上手いです。f(^^;) 】



もし私達が子供を持つとすれば何人?
子供の性別は?



私の回答は
「2人」で「一姫二太郎」。(笑)

baerchenは「1人」で性別はどちらでも良い。




私「え〜、子供一人だったら女の子が良いなぁ。」

熊『何で?』

私「だって女の子だとお洒落させるのが楽しいし、将来大きくなったとき“同じ女性として”話せるもん。 ←母の影響が強いと思われる」

熊『僕は女の子だと心配だな〜。』

私「何故?」

熊『だって女の子なら“間違いなく”おっ●゜いがデカい子になるから、野郎達から狙われそうで心配だよ〜。』




…はい?(;°Д°)
クマちゃんや、私が産むこと忘れてないかい?



そりゃ〜baerchen側はすげーデカい。と言うかドイツ人(ゲルマン)自体デカい。

でもさ、baerchenの血族100%で生まれる訳ではないので、私の血族側も考慮して頂きたいんだが…
まぁ母側はフツーかそれ以上ある。でも父側は小さい。ナイチチだ。しかも見事に私は父側を受け継いでしまった…




だからね。

1/2はデカチチ、1/4はフツチチ、残り1/4はナイチチですから。



お忘れなきよう。






…(T-T)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
過去に頂いた&返信したコメントです
心配する「箇所」がちょっと変化球でしたね・・。オホホ。でも、確かにゲルマンチチだったらデカそうですね。うちのSくん(ここだけの話ですが)男性でも胸がある・・あ、胸板が厚いと言いましょうか・・・なんですね。確かにそういう心配あるかもしれませんがね。私はもっと「娘を手放したくなくなる」とかいう理由かと思ってましたよ。我が家はschnappyさん同様一姫二太郎で一致しています。問題は、あのデカイ遺伝子を持った赤ん坊を産めるか?ってのと、これから2人の子供を追い掛け回せるか?という私の体力。その点は schnappyさんは大丈夫そうですね。扁桃腺も取ったし!でも、私自身オンナの子っぽくないから「おしゃれ」っての、苦手なんですね。女の子が生まれたら「ママダメじゃん」とダメだしされそうです。。。トホホ

Hilda
2008/04/25 11:20

Schnappyさんも移住されたばかりなんですか?職探しと妊娠、悩みますよね。。。私は歳も歳なんで子供が欲しい気持ちが強くなってきていますが、今まで仕事をしてるのが当たり前の人生だったので何もしないでいるのがしっくりこないんですよね。

19歳なのですか?だったらまだまだ余裕十分ですよね。

さくら
2008/04/25 17:04

**Hilda さま**
そうそう、心配する箇所が違うっつーの!なツッコミを入れたくなるような回答で…f(^^;)
あら!旦那さまもですか!baerchenもボリュームあるんですよ!(自分で「Bカップ!」とか言ってますし)だからピタTとか着せるとすんごく胸板が厚い&セクスィーとか思われるみたいで…(笑)
ゲルマン殿方は乳がデカいのかしら…?(笑)
やっぱり一姫・二太郎ですよね〜!いいなぁ、一致されてて。確かにドイツ人デカいですからね、どれくらいデカい子供が出てくるかは本当怖いですよね、フフフ…f(^^;) ←私も体力ありませんから
うちのは特にドイツ人でもデカいというか骨太なんで本当に恐ろしいです…(苦笑)
大丈夫です。子供は親に似ますから、Hildaさんのお子さんはお洒落に五月蠅くないお子さんが生まれますよ〜。(笑)

返信です・1
2008/04/30 11:12

**さくら さま**
あああっ、さくらさんご免なさい…めっちゃ勘違いさせてしまっているようです。f(^^;)
先ず私もbaerchenも日本に住んでいます。
(職探しと妊娠は確かに悩んでます/笑)
あと“19ちゃい”です。“19歳”じゃないんですよ〜。本当ご免なさい…<(_ _;)>
確かに今まで働いていたのにやることが無くなると本当色々考え込みますよね…。でもまだ渡英されたばかりですし、いずれ見つかると思います。先ずは旦那さまとの生活を楽しんで下さい。(^^)
出産は…こればかりは運命なので何とも言えませんが、お互い恵まれると良いですね。

返信です・2
2008/04/30 11:18

ウチも一姫二太郎希望です。出来れば男女の双子で一気に産みたいですww
もう三十路間近なので早く欲しいです!
うちの親も孫欲しがってますし、旦那のOmaも曾孫欲しいって言ってますw

kuchen
2008/05/01 23:39

**kuchen さま**
kuchenさんのところも一姫二太郎希望なんですねー!そうですよね、それが一番理想ですよねー!(笑)
双子、大変ですよぉ。うちの姉が出産しましたけど、本当何でも2倍ですから。(笑)
確かに一気に終わるのは良いんですけどね〜。上手く操作出来ると(笑)良いですね。
(※因みに科学を使わずに双子を産む場合、家系に双子さんが居ると双子が生まれ易いです。特に兄弟に居れば相当の確立ですよ。/笑)
うちはOpaもOmaも既に他界してしまいましたが、クマのところはOmaがいるので同じことを思っているようです。(笑)

返信です・3
2008/05/05 19:25
Posted by schnappy 2009.07.20 Mon 11:48 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/06 schnappy]
[02/09 Risakj]
[02/09 schnappy]
[01/20 June]
[01/19 Navia]
プロフィール
HN:
schnappy
性別:
非公開
職業:
わに
趣味:
デザイン・アート、音楽、映画、旅行、美味しいものを食べること、楽しく会話し笑うこと
自己紹介:
schnappy(※某国童歌?アニメ?のワニの名前)です。
baerchen(※愛称)という どいっちゅ・ダーリンがいます。最初クマちゃんには「アライグマ」と言われていました。そして今は何故かワニ…

カテゴリーにこだわらず思い立ったものを書きます。メインが携帯からの投稿&三日坊主なのでゆっくり投稿(若しコメント書いて下さってもレス遅いかもしれません、済みません。マメではないので…)&楽しいことを中心に綴っていきます。楽しんで頂けたら幸いです。

因みに下記のURLですが、前日記のURLです。若し宜しければどうぞ。↓

http://b-und-s.blog.drecom.jp/

もっと古いです↓
http://nibi.jp/d/number02
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]